ブログ

夏季休業のお知らせ

当店ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

当店より夏季休業のご案内をさせていただきます。

店頭ではお知らせさせていただいておりますが 8月14~19日 までお休み頂戴いたします。

お急ぎ御用のお客様には大変申し訳ございませんがご容赦くださいます様、宜しくお願いいたします。

 

新型NMAX125カスタム!LEDウインカー化

先日発売された新型NMAX125。

当店でも入荷して展示しています。

で、早速 新型発売されたのに紹介してないけど・・・ カスタムしてみたので

動画でご紹介♪

当店で新車お買い上げいただければ施工いたしま~す。

詳しくは上にあるお問い合わせタブからお問い合わせください

マジェスティSをライトにカスタム

少し前のことですが、マジェスティSを軽くカスタムし販売させていただきましたので

ご紹介♪  マジェSの事で記事にするの久々ですね~

2020年モデル、現行車です。 マジェSはちょいちょいカラーチェンジしていますので

これが現モデルですね。 ちなみにハンドルバーなどもメッキからブラックになってます。

まずは、ハンドル周りのカスタム。右側ハンドルスイッチには当店の定番カスタム

ハザードスイッチを純正を流用して取付。 最近お問い合わせで多いのですが当店は

ヘッドライトスイッチは付けていません。つまりヘッドライトはOFFにはしていません。

やはり軽二輪と言う事で高速も走れますし、車検はないにしても最近の400cc以上の

車両はヘッドライト常時点灯でないと車検通りませんから。。。

純正グリップヒーター

話は変わりましてグリップヒーター。当店は純正グリップヒーターをお勧めしていますが

メーカー推奨は半周ヒータータイプ。当店では全周ヒータータイプを装着しています。

メーカーではバッテリー上がり防止の観点からなんですが、初期型販売時から当店では

全周ヒーターを装着しておりまして、販売してから今まで早期のバッテリー上がりは

ありません。 当然ですが全周が暖かいです。

左側ハンドルスイッチ部にはETC車載器のインジケーターランプを取り付けています。

ETCのアンテナ部はフロントカウル内に隠しています。

足回りはローダウンリンクプレートを装着。これにより純正比-30mmのローダウンで

足つきも改善されます。 ちなみにこのプレート、色が5種類ほどありますので選べます。

フロントはインナースプリングをコンフォート仕様に交換しています。見えませんけど。。。

ウインドスクリーンも取付し、高速走行時の風による疲れを低減。

マフラーはリアライズ製をチョイス。 ホイールの色目とぴったりで音もGOOD!

最後はフェンダーレスとインナーフェンダ。 フェンダーレスはKIJIMA製。こちらは

純正フェンダーの加工が必要なんですが、もう取付慣れちゃったので作業もスムーズ

インナーフェンダー装着したらこれは欠かせませんね。

上記装着パーツ一覧。

  • 純正ウインドシールド
  • 純正グリップヒーター 360D
  • ハザードスイッチ(純正流用)
  • ETC2.0車載器(日本無線製)
  • ローダウンリンクプレート
  • デイトナ製コンフォートフロントフォークスプリング
  • リアライズ製マフラー
  • KIJIMA製フェンダーレスキット
  • MOSインナーフェンダ

上記パーツこれだけ付けて、車両本体価格・諸費用込みで510,000円(税込)

ぜひ、いかがでしょう。

ヤマハのマスク

ずーっと、待って。この度ようやく出来上がったようです。

ヤマハロゴ入りマスク販売始めました!ぜひ一枚いかがでしょう?

しっかりと口元を覆う大き目サイズで顔の小さい方にはちょっと大きすぎるかも

色は全3色。 メーカー希望小売価格 1100円(税込)/1枚 のところ

当店では税込900円/1枚で販売中です!

マジェスティ4D9型 電装系修理編

たまには、修理に関する投稿。ちょっと長いですw

昨年末よりお預かりしていた「4D9型のマジェスティ250」のお話。

修理内容としては:
お客様より (以前から時々あったのですがメインスイッチのボタンを押しても
電源が入らないことがあり、最近では徐々に症状がひどくなり
ついには、雨の日にしか電源が入らなくなりました)

との事。

マジかそんなんやったことないし、まず聞いたこともないぞ・・・。汗(心の声です)

さっそく問診と症状の確認。 ご来店時は雨上がりのタイミングでスイッチが入って

バイクも自走可能。店頭でも試したが問題なし。お客様曰く、キーレスのリモコン

じゃないの?とか、いろいろ話を伺いつつ車両お預かり。

数時間後、電源ボタンON。 反応せず。  言っていた症状はこれか・・・心の声

一先ず、雨の日との事だったので水をかけてみたが反応なし。ただし、この時点で

リモコンボタンのシート開閉スイッチ(この車両にはそのような機能がついている)を

押すとシートは開閉する。?ってことはリモコンは生きている? あれこれ悩んで

結局、ヤマハのお悩み相談室(そんな名前じゃないけど)に電話。

電話口も珍しい症状ですね~。と、とりあえずリモコンまわりの使えそうなパーツで

クロスチェックしてみますか?との事だったので、そりゃもう是非に。

ちなみにクロスチェックとは入れ替えてみて壊れてるかどうか判断すると言う事です

早速作業してみる。と、ん?あれあれ?おかしいぞ。なんだかいじくっているうちに

反応しなかったメインスイッチ押すとフューエルタンクの蓋が開いちゃう。

え?なんでだろ~なんでだろ~。。。ちょっと頭の中が混乱。と言うのも

フューエルタンクの蓋を開けるスイッチとメインスイッチは別ボタンで別系統

なので開くわけがない。

で、またヤマハにモシモシ。 もしかしたら集合アースのところでショート(短絡)

してるんじゃないですかねぇ? との事。 それってワイヤーハーネス?

あ~そうなのね。。。でも、実際それのどこがダメなのか?そもそもダメかどうか

調べることは出来ないので交換してみるしかないよね~? って事でこの

ワイヤーハーネスとやらは、バイクや車にも使われている電装配線の集合体で

金額も張ってしまうのでお客様に相談。 実はこの車両走行距離が82000Km位で

新車で購入して10年近く経過、年式と走行距離から修理はしないだろうと

勝手に思いこんでおりました。が、お返事は言わずもがな

これがまた、大変な作業なんですよ~。だって外装やら内装やら全部、全部

エンジンとか以外は外すんですよぉ・・・(汗)

こちらが今回の主人公

で、作業開始。(作業中の写真撮り忘れました・・・)

↑こちらがワイヤーハーネスと言う名称のパーツ

ちょっと写真では判りずらいですが車両の前から後ろまできっちり張り巡っています。

で、肝心の結果はというと当たり! ワイヤーハーネスのどこかがダメだったと言う事で

作業完了、一件落着。。。 と、いうお話でした。。。

※今回の故障内容と修理内容はあくまでもこの車両に限ったこと、とも考えられます
  ですので同じような故障があっても、自分のと同じかも?と決めつけずプロの整備士に
  修理依頼をしていただくことをお勧めいたします。 

 

pagetop