“MT-09”の記事一覧

この夏はマジで必要!クールメッシュシート!NMAXにも

ブログでも何度か登場しています夏の定番!クールメッシュシート

ここんところの暑さだと絶対に付けて走っていただきたい優れモノなんです!

と、私がいくら訴えても伝わらないかと思いまして、人の力を拝借しインプレを

していただきましたのでご紹介します! お客様の実際の声です!盛ってもないです

以下

バイクと言えば「夏は暑く冬は寒い」。暑い夏に快適に走る為にメッシュパンツを

所有しているのですが「1本1.2万円」と値段が高く、気軽に何本も買えないのです。

ショップのWebサイトにて「クールメッシュシートカバーは夏の大定番。

ワイズギア製は格が違う」と書いてあり、効果の程が気になり購入。

シート側で熱対策ができれば着回しが楽になりますし、タンデムする方は更にお得です。

シートカバーをつける前は「シートが熱くなるのは車も同じ。バイクにだってエアコン(天然)がある。

夏は涼しく冬は寒いけどな!走ってればそのうちなんとかなる」程度に思ってました。

シートカバーを購入した翌週、効果の程を確認する為に敢えて路面温度がピークを迎える

14:00頃からバイクに乗車。時期は7月下旬。当然熱中症注意報も出てる。

カバーを外し、シートに手を触れると「あれ?熱くない!」。

普段なら「初期型P◯4には負けるけど、薄いバラ肉なら焼けるんじゃないの?」ぐらいの

温度になっているのに。

走行中は更に効果が上がり、YAMAHA Cool Meshシートカバーに採用されている

MESH素材のMESH技術による謎のMESH効果により、お尻の下が涼しい!……というより冷たい!

「暑い真夏を優しく冷たくサポート」という表現がぴったりです。

上記原文ママ。

いや~初期型P〇4がそんなに熱くなるなんて知らなかったっす。。。

てかポイントはそこじゃないでしたね。  そう!涼しいんです、冷たいんです!

山なんか走ってごらんなさい!すごいよ!   なのでおススメなのでご来店お待ちしてます。

ちなみにうちの試乗車についてますのでお試しできますよ!

 

2017モデルMT-09の当店試乗車のこと

ここのところ、ブログネタとしてはほぼNMAXの事だったりマジェSの事だったり

スクーター系が多かったので一息入れましてうちの試乗車で展示している

2017年モデルのMT-09の事を記事にしてみます。

前モデルまでは希望小売価格も安くヤマハからものすごいバイクが出る!って

話でうちのブログも賑わせておりましたが少々落ち着き気味になってきている中

早くもモデルチェンジしてしまった奴ではありますが、価格は高くなったものの

良い方向へモデルが変わったなと感じております。

そしてうちの試乗車に戻りますが、やっぱりMT-09はハンドル幅が気になります。

ここのところについてはモデルチェンジ後も同じハンドル幅で販売しておりますので

もう少し狭く行ってみたいなという所で変えてみました。

まずはノーマルハンドル幅。 グリップの端から端まででこのくらいの長さです。

そして交換後。 やはり同じ測り方でこのくらい短くなりました。 このくらいの感じでも

いざ乗ってみると全く乗り味が変わります。 かなり乗りやすい! しかも

ノーマルハンドルがシルバーだったのですがこちらも変わってブラックに

こんな感じです。 でもこのハンドルは長さは変わるものの高さや絞りなどそのままなので

交換も楽々。  おススメです! それから合わせてグリップヒーターも取り付けてみました

純正でスイッチの位置は悩みましたがここなのかなって感じでこちらへ

賛否両論ありそうですがなんか野暮ったくないのがここなんじゃないかと・・・いかがでしょうか

そんな当店では新車販売時にはお客様のご希望を伺ってカスタムを進めていっております。

ご検討中の方はぜひ当店へお越しください!

2017年モデルMT-09を納車いたしました♪

今年モデルチェンジしたMT-09を先日納車いたしましたのでご紹介♪

購入いただいたカラーはマットグレー。 メーカー呼びではマットグレーですが実際は・・・
ほぼマットブラックといった印象になってます。  どう見たらマットグレーと呼ぶのかは
わからないです

さてさて、以下がお取付いただいたパーツ類になります

コンフォートシート 2014モデルでも販売していたシートですが2017年モデルの物から
形が大きく変わりました。
パッセンジャー側がライダーより一段高くなる格好でライダー側には腰を少しホールド
されるような感じになっていて(実際はかなり後ろ目に座らないとそうはなりませんが)
そのフォルムと座り心地は2014の物とかなり違っています。
これはお尻がかなり楽そうです。ただし、足つきはノーマルよりも若干ですが悪くなります。。

そして、ETC2.0とUSBを取付。ETCは現在行っている首都圏ETC2.0助成キャンペーンを適用
させていただきました。  インジケーターランプは右ハンドルスイッチにアンテナはカバーの
中に隠しました。

こちらがオーナー様。 NMAX125の購入以来のお付き合いをさせていただいて
本当はXSR900が欲しくて店頭の試乗車にお乗りになった後にこちらも試乗車の
2017モデルMT-09をお乗りになりMTに決まりました。。
なんでもMTの方が乗った時に楽しかったみたいです(^-^)
試乗って大事なんだなぁと改めて思いました。。。
気になる方がいらっしゃいましたらぜひご試乗にいらしてください!

これからもお付き合い宜しくお願いいたします。ありがとうございました~♪

ツーリング行ってきました!

先日ブログ上でも告知したツーリング。 お天気も良く事故なく行ってきましたので

ご紹介いたします。

いつもの場所に集合しました!

途中のコンビニで富士山バックに休憩。

道の駅鳴沢 では結構な台数のバイクが来ていました。

道中はこんな感じで写真を撮りつつ・・・

昼食場所へ。 ここは富士サファリパーク近くにある『忠ちゃん牧場』 BBQが出来ますが

メニューはジンギスカンのみ。 事前に調べた食べログには牛肉もあったんですが

ジンギスカンだけにしてしまったようです。。。なので苦手な方もちらほら。

でも大人なので頑張って挑戦してました(笑)

昼食後は道が混むのも嫌なので、帰路へ。 途中当店ツーリングのお約束。

ジュースじゃんけん大会。 今回は14人だったので負けてもいつもよりお得かもです。

結果は左の写真が決勝で見事決まりました。。

と言うわけで、無事に帰ってこられました。皆様ご協力ありがとうございました~

以下は今回参加の方々。。

 

 

2017モデルMT-09に色々取り付け♪

新型MT-09もようやく当店に届いたものの中々手を付けてあげられずGWに・・

慌てていろいろやってみました。

うちの試乗車に来ているカラーはブルーです。 タンク上から見るとこんな感じです
これ結構気に入っています。
まずはハンドル幅がやっぱり広くて前モデル同様エフェックスのハンドルバーに交換。

ノーマルだとグリップの端から端まででこのくらいの長さです。
それを換えてみると・・・

このくらいの長さに変りました!  グリップヒーターを付けちゃっているものの
実測で約40mm位。 片側20mm程度ではありますがこれがかなり違います。
乗りやすいのなんのって(笑) 百聞は一見に如かずです。

この様になりました~。 ETCはJRM-11でインジケーターランプはいつものところに配置。
アンテナ部は外から見えないように隠しました。。

そして今回付けたグリップヒーターはスイッチをここに付けて、ハンドル回りをスッキリと
させました。 賛否はあるんでしょうが私のセンスではここでしょう!

試乗車なのでぜひご来店いただき気軽にご試乗ください! 当店も含め車輌が気に入ったら
当店でご検討ください。。。

1 / 912345...最後 »
pagetop