“XSR900”の記事一覧

この夏はマジで必要!クールメッシュシート!NMAXにも

ブログでも何度か登場しています夏の定番!クールメッシュシート

ここんところの暑さだと絶対に付けて走っていただきたい優れモノなんです!

と、私がいくら訴えても伝わらないかと思いまして、人の力を拝借しインプレを

していただきましたのでご紹介します! お客様の実際の声です!盛ってもないです

以下

バイクと言えば「夏は暑く冬は寒い」。暑い夏に快適に走る為にメッシュパンツを

所有しているのですが「1本1.2万円」と値段が高く、気軽に何本も買えないのです。

ショップのWebサイトにて「クールメッシュシートカバーは夏の大定番。

ワイズギア製は格が違う」と書いてあり、効果の程が気になり購入。

シート側で熱対策ができれば着回しが楽になりますし、タンデムする方は更にお得です。

シートカバーをつける前は「シートが熱くなるのは車も同じ。バイクにだってエアコン(天然)がある。

夏は涼しく冬は寒いけどな!走ってればそのうちなんとかなる」程度に思ってました。

シートカバーを購入した翌週、効果の程を確認する為に敢えて路面温度がピークを迎える

14:00頃からバイクに乗車。時期は7月下旬。当然熱中症注意報も出てる。

カバーを外し、シートに手を触れると「あれ?熱くない!」。

普段なら「初期型P◯4には負けるけど、薄いバラ肉なら焼けるんじゃないの?」ぐらいの

温度になっているのに。

走行中は更に効果が上がり、YAMAHA Cool Meshシートカバーに採用されている

MESH素材のMESH技術による謎のMESH効果により、お尻の下が涼しい!……というより冷たい!

「暑い真夏を優しく冷たくサポート」という表現がぴったりです。

上記原文ママ。

いや~初期型P〇4がそんなに熱くなるなんて知らなかったっす。。。

てかポイントはそこじゃないでしたね。  そう!涼しいんです、冷たいんです!

山なんか走ってごらんなさい!すごいよ!   なのでおススメなのでご来店お待ちしてます。

ちなみにうちの試乗車についてますのでお試しできますよ!

 

2017モデルMT-09の当店試乗車のこと

ここのところ、ブログネタとしてはほぼNMAXの事だったりマジェSの事だったり

スクーター系が多かったので一息入れましてうちの試乗車で展示している

2017年モデルのMT-09の事を記事にしてみます。

前モデルまでは希望小売価格も安くヤマハからものすごいバイクが出る!って

話でうちのブログも賑わせておりましたが少々落ち着き気味になってきている中

早くもモデルチェンジしてしまった奴ではありますが、価格は高くなったものの

良い方向へモデルが変わったなと感じております。

そしてうちの試乗車に戻りますが、やっぱりMT-09はハンドル幅が気になります。

ここのところについてはモデルチェンジ後も同じハンドル幅で販売しておりますので

もう少し狭く行ってみたいなという所で変えてみました。

まずはノーマルハンドル幅。 グリップの端から端まででこのくらいの長さです。

そして交換後。 やはり同じ測り方でこのくらい短くなりました。 このくらいの感じでも

いざ乗ってみると全く乗り味が変わります。 かなり乗りやすい! しかも

ノーマルハンドルがシルバーだったのですがこちらも変わってブラックに

こんな感じです。 でもこのハンドルは長さは変わるものの高さや絞りなどそのままなので

交換も楽々。  おススメです! それから合わせてグリップヒーターも取り付けてみました

純正でスイッチの位置は悩みましたがここなのかなって感じでこちらへ

賛否両論ありそうですがなんか野暮ったくないのがここなんじゃないかと・・・いかがでしょうか

そんな当店では新車販売時にはお客様のご希望を伺ってカスタムを進めていっております。

ご検討中の方はぜひ当店へお越しください!

プチ試乗会やります♪

先日、お客様から試乗できるようなYZF-R25みたいなのありますか?

とのお話を頂きましたのでご要望にお応えするべくご用意いたしますYZF-R25試乗車!

16_YZF-R25A_DPBMC_3

で、せっかくなので店頭にある試乗車なんかも乗れるのでついでにプチ試乗会を

開催いたします!  大々的には宣伝しませんし店頭にも何のお知らせも致しません。

ですが・・・・  9月10日と11日 の両日、随時試乗受付いたしておりますので

乗ってみたい車種などがありましたら是非、ご来店ください!

ご用意している車種は

MT-09 MT-07 XSR900 トリッカー YZF-R25 NMAX トリシティ  の7機種です

ヘルメットと免許証をご持参ください。 お待ちしてます♪

MT-09にKYB製のサスペンション付けました

ちょっと前のお話なのと、このサスペンション自体がかなり前に発売

されていましたので、ちょっと遅れ気味の記事になりますが・・・。

Q5KYSK081F01 Q5KYSK081F03

こちらのサスペンション。KYB製 前後で285,984円なり

されど、値段なりの性能は出ています! 決して高い買い物ではありません! と言えます。

取り付ける段階から感じた違い。

mt-09_1607 (8) mt-09_1607 (7)

上記のように車両に付ける前に体重をかけての沈み込みを体感してみましたが

ここですでにかなりの違いが。。。

ノーマルの方は、何と言いますか本当にオイルダンパーなの?って感じるほど

スコスコ・・って感じでダンパー感がまるで無いのに対してKYB製の方はもう何と言いますか

沈み込みも伸びもしっとりと可動。えっ!こんなに違うの?と思ってしまったのがこの段階。

さっそく車両に取付ました。

mt-09_1607 (1)

アウターチューブがゴールドからブラックへ。締まった感じになります

mt-09_1607 (2)

mt-09_1607 (9)

同様にリヤも取付この様な感じに。

mt-09_1607 (3) mt-09_1607 (4)

XSR900やMT-09TRACERにも装着可能ですがXSR900だとアウターチューブが同じ色なので

目立たないですね。。。気づく方はインナーチューブがブラックなところでしょうか

mt-09_1607 (5)

取付後、お店の周りだけ試走してみましたがこの周り走るだけでも全く違う感じ。

この辺りで感じられたのは、激しいブレーキでの沈み込みの挙動の安定感。

全くハンドル周りがばたつくような感じが出なかったので違う車両に乗っているかのような

印象を受けました。

実際に購入されたお客様から頂いたお話によりますと・・・・

首都高速の環状を走った感じは、ノーマルのサスとはまるで違う。 コーナーに入っていくときも

地面に吸い付くように入っていくので、安心して走り抜けられるようになった。

車体の挙動がかなり安定しているからこれは良い!

・・・と、伺いました。

これは、着けてみないとわかりませんがなかなかのモンです。

トレーサーやXSR900にも取り付け可能なので山道を走ったことがある方でワインディング走行に

ちょっと不安を感じたことがある方は大変おすすめです。

当店で販売中ですよ!

XSR900納車致しました~♪

DSC_0011

先日、XSR900を当店では初納車させていただきました~!!

DSC_0013 DSC_0015

今回納車時に装着致しましたパーツは、夏場ではございますがグリップヒーターと

助成キャンペーンを使ってのETC、そして写真には写っていないのですがUSB電源を

取付しました。

DSC_0016DSC_0012

やっぱりかっこいいXSR900、今回納車時にお客様に写真に写っていただきたかったのですが

顔だしNGとの事でしたのでバイクのみのUPになりました。

お買い上げありがとうございました~♪

1 / 212
pagetop