“NMAXフォグライト取り付け”に関する記事一覧

NMAXフォグライト取り付けて納車です①♪

ヘッドライトが暗いとネットでも話題になっているところですが、そんな折

当ブログでお問い合わせの後、車輌購入いただいたお客様の車両にフォグランプを

取り付けて納車させていただきました。

こちらの車両はかなり手を入れさせていただきましてご紹介させていただくところは多数

まずはホイールから。 前後でこの様なカラーでご希望いただき仕上げさせていただきました。

ホイールサイドにはリムストライプテープを貼り付け。 やはりこれが一番大変です。
老眼なので目がやられます(T_T)

 

写真だとわかりにくいカラーのリムストライプテープですが実際はかなり良く言えています。

それからLEDウインカー。ポジションランプはブルーでご指定いただきました。

 

フートパネルとプロテクションパッド。プロテクションパッドは何度か張り付けましたが
これも結構気を遣うパーツで張り合わせの位置決めが大変なんです。3枚合わせでさらに
湾曲面なので慣れないと確実にずれます。  徐々には手慣れてきましたけど・・
デイトナのミラーポストバーとナポレオンミラー。

それからマフラーはSPタダオのパワーボックスRステン。
サスペンションも変えましてエンデュランス製のサスペンションにしました。

ボリュームがありすぎますのでフォグランプは次回の記事にさせていただきます。

NMAXヘッドライトの補助にフォグランプ

昨年年末のお話になりますが・・・・。

NMAXのお客様でヘッドライトがとても暗くて街灯のない暗い道を走るのが

ちょっと不安なのでこんなフォグライトを探したので取り付けてください。 との

ご依頼がありました。   UPするのがものすごーく遅くなりまして、思い出しながらの

投稿になります。すみません。。。

で、そのフォグライトがこちら↓

フェンダー横で少し大きいような感じもしていますが前から見るとこんな感じ↓

遠巻きに見ると案外存在感ないかも・・・


これが点灯状態です。  かなり明るいのですがフォグライトなので光は拡散します
ですので、ほんとにヘッドライトの補助的な感じですね。

しかも、これの優れているところはアイドリング状態は減光して動き始めると
明るくなります。↓
こちらが減光状態です。
 こちらはフル発光状態

補助ライトとしてはデザイン的にも良いと思います。 左右につけたりなんかしても

カッコいいかもしれませんね。。。  当店では新車購入時に取り付けすると工賃無料です。

気になる方がもしいらっしゃいましたらお問い合わせフォームからお気軽にお問合せください。

ちなみに今回のブログネタの車両はNMAX155並行輸入モデルです。

もうすぐ国内でも販売される車両ですよ!

pagetop